最新版WonderLookProのダウンロード


WonderLookProのインストーラーがダウンロードできます。WonderLookProには機能別にライセンスのバリエーションがありますが、どのライセンスもインストーラーは同一です。

FREEライセンスもご使用いただけます。機能制限はありますが、ほぼ全機能を体験いただくことが可能です。


IS-miniまたはIS-miniXをお持ちであれば、自動的にBronzeライセンス(FREEライセンスから)、Silverライセンス(Standardライセンスから)、Goldライセンス(Corporateライセンスから)にアップグレードされます。BronzeライセンスはほぼStandardライセンスと同様の機能が提供されるので、小さいプロジェクトであればWonderLookProは無料で使用することができます。



WonderLookPro Ver4.0をリリースしました!


Ver.4.0.0ではライセンス体系を変更しました。また、デバイスサポート、各種機能の強化をしました。


■新しいライセンス体系

・IS-mini/IS-miniX利用者にWonderLookProの主要機能提供開始

  TVLogic版WonderLookPro v4.0では、IS-mini, IS-miniX利用者の方に、主要機能を開放しています。

  従来のStandardライセンス同等の機能(IS-mini/X 5台まで)を無料でお使いいただくことができます。


・ライセンスの価格変更

  WonderLookProの大幅な価格改定を行いました。Standard Licenseの初年度の価格が3万円、2年目以降は6千円と大変お求めやすくなりました。


新ライセンス体系について、詳しくはこちらをご覧ください。


■機能強化

・新しいルック管理機能を公開しました。

・OpenGLを使用することで、画像処理の安定性・速度が向上しました。


■デバイスサポート

・AJA社FS-HDRに対応し、LUT送信が可能になりました。

・Cobalt社の9904-UDXに対応し、LUT送信が可能になりました。


For Windows(64bit)

・WonderLookPro_Ver4.0.3 x64.exe (111.2MB)

WonderLookSimpleはインストーラーに含まれません。

For Windows(32bit)

WonderLookPro_Ver4.0.3_x86.exe (100.5MB)

WonderLookSimpleはインストーラーに含まれます。64bitOSでも動作可能です。

For MacOS

WonderLookPro_Ver4.0.3.dmg (120.4MB)


WonderLookSimple_V3.5.8.dmg (109.4MB)



更新履歴

version

date

link

contents

V4.0.3

2018.11.30

Windows(64bit)

Windows(32bit)

MacOS

V4.0.3はV4.0.2の下記の修正を行っています。

・LiveGradeでIS-miniXが使用できなくなるバグの修正。

・その他小さな不具合の修正

V4.0.2

2018.11.20

Windows(64bit)

Windows(32bit)

MacOS

V4.0.2はV4.0.1の下記の修正を行っています。

・Monitor Calibrationが動作していない問題の修正

・IS-miniXのLive表示で、グラフが更新されない問題の修正

・Import & Send LUTにSave to Flash追加

V4.0.1

2018.11.2

Windows(64bit)

Windows(32bit)

MacOS

V4.0.1はV4.0.0の下記の問題を修正しています。

・ライセンス管理のダイアログでディーラー情報が2重に表示されてしまう問題

・Windows版64bitのインストーラーにランタイムライブラリが不足していたため、一部の環境で実行できない問題

V4.0.0

2018.11.1

Windows(64bit)

Windows(32bit)

MacOS

Ver4.0.0ではライセンス体系を変更しました。また、デバイスサポート、各種機能の強化をしました。

■新しいライセンス体系

・IS-mini/IS-miniX利用者にWonderLookProの主要機能提供開始

TVLogic版WonderLookPro v4.0では、IS-mini, IS-miniX利用者の方に、主要機能を開放しています。従来のStandardライセンス同等の機能(IS-mini/X 5台まで)を無料でお使いいただくことができます。

・ライセンスの価格変更

WonderLookProの大幅な価格改定を行いました。Standard Licenseの初年度の価格が3万円、2年目以降は6千円と大変お求めやすくなりました。

新ライセンス体系について、詳しくはこちらをご覧ください。

■機能強化

・新しいルック管理機能を公開しました。

・OpenGLを使用することで、画像処理の安定性・速度が向上しました。

■デバイスサポート

・AJA社FS-HDRに対応し、LUT送信が可能になりました。

・Cobalt社の9904-UDXに対応し、LUT送信が可能になりました。